ビューティー

まつエク・まつパの特徴や違い!今流行りのパリジェンヌって?

まつ毛はアイメイクの中で、最も顔の印象を左右するといえるパーツです。

特に結婚式などの大事なイベントでは、写真映えし、崩れにくいアイメイクがとても重要ですよね♪

ここ数年の間で、まつ毛エクステに加え、まつ毛パーマをしている方も増えてきています。

まつエクやまつパに加え、今流行りの“パリジェンヌ”についてもこちらの記事でご紹介していきます!

それぞれの特徴やメリットを理解し、自分に合った理想のまつ毛を叶えてみてくださいね(^^)

まつエク(まつ毛エクステ)とは

まつ毛に人工毛をグルー(接着剤)で着ける施術のこと。

まつ毛の生え際に付けるのではなく、生え際から少し離して人工毛を1本1本丁寧につけていきます。

毛の長さや太さが選べるので、お人形のように長くボリュームがあるまつ毛を叶えることができ、自由にまつ毛をデザインすることができます✨

まつエクのメリット

  • ビューラー、マスカラが不要
  • メイク時間を大幅にカットできる
  • 本数や長さ、デザインを選べる為、なりたいイメージのまつ毛が叶えられる

まつエクのデメリット

  • エクステが抜けると同時に自まつ毛が抜けてしまう
  • エクステの重みが負担になる
  • クレンジングはオイルフリーのものを選ぶ必要がある!

持続期間

3~4週間程度

☆ボリュームを重視している方にオススメ!

まつパ(まつ毛パーマ)とは

まつ毛にパーマ液をつけた後に、専用の器具で髪の毛のように毛先にカールをつけること。

まつエクのようにまつ毛の長さやボリュームを出すことはできませんが、自まつ毛のカールを長くキープできるので、ビューラー要らずになります✨

まつパのメリット

  • くるんと丸みのあるカールをつけられる
  • すっぴんでも違和感が無い
  • クレンジングを選ばなくてもOK

まつパのデメリット

  • まつ毛が少なめ短めな方は思うようなデザインにするのが難しい
  • 自まつ毛以上の長さやボリュームは望めない
  • パーマ液によるダメージがある

持続期間

3~6週間程度

☆ナチュラル志向の方にオススメ!

パリジェンヌとは

まつ毛パーマの一種で、自まつ毛を根元近くから“80度”上に立ち上げさせる施術です。

これは、パリ生まれの女性(=パリジェンヌ)が持つまつ毛のように、上向きに生えたまつ毛を参考に作られたものです。根元からしっかりと立ち上げることができるのが特徴です✨

日本人のほとんどは、まつ毛が下向きに生えているため、そんな特徴を持つ日本人でもしっかりと立ち上がるよう、日本人のまつ毛・まぶたのために作られた技術です。

パリジェンヌのメリット

  • 根本から立ち上げるため、長さを出すことができる
  • 従来のまつ毛パーマと異なり、マツエクとの併用が可能!
  • 化粧品登録された薬剤を使用する為、まつ毛が傷みにくい

パリジェンヌのデメリット

  • 毛先にカールを付けるわけではないので、デザインは選べない
  • 柔らかいまつ毛が好みの方には適していない

持続期間

6週間~8週間程度

☆パッチリとした目元を叶えたい方にオススメ!

おすすめまつ毛美容液

まつ毛も髪の毛と同様に、エクステをつけたりパーマ液などの薬剤を使用すると、当然ダメージが生じます。

健康なまつ毛を維持する為には、日頃からまつ毛のケアもしっかりと行ってあげることが重要です。

まつ毛美容液を使用することで、まつ毛にハリやコシを与えることができます。まずは美容液で、しっかりと自まつ毛を育ててあげましょう♪

*EMAKED(エマーキット)


【楽天市場】EMAKED(エマーキット) まつげ/まゆげ用美容液

【Amazon】EMAKED (エマーキット)

*BEAUTY LASH(ビューティーラッシュ)


【Amazon】ビューティーラッシュ4.5ml

【楽天市場】まつげ美容液 ビューティーラッシュ 4.5ml

まとめ

当然ながらどの施術もメリット・デメリットがありますので、ご自身のまつ毛の状態や、なりたいイメージに合わせて試してみてください♪

まつ毛で目元の印象は大きく変わりますので、ぜひ華やかな理想の目元を叶えてみてくださいね(^^♪

 

ライター:来世はヨーグルト